住宅のリフォームや施工のことなら何でもご相談下さい!

施工メニュー

施工事例

王子コーポレーションの
これまでの施工事例については
こちらからご覧になれます。

商品案内

キッチンやバス、トイレ等の商品から
壁紙や給湯器まで、豊富にございます。

>>特定商取引法の表示

リフォームの流れ
リフォームのご依頼をいただいた際の
流れをご紹介しております。

スタッフblog
住宅リフォームならお任せ下さい!

よくあるご質問
よくあるご質問についてはこちら。

耐震診断・耐震工事

耐震診断・耐震施工も当社では
対応しております。建物に適した
耐震補強方法をご提案いたします。

0120-89-0507 受付時間:平日9:00〜18:00

お問い合せはこちら

王子コーポレーションでは
メールでのご相談も
受け付けております。

住宅リフォーム・
水まわりリフォームのご相談なら、
王子コーポレーションにお任せ下さい!

株式会社王子コーポレーション
TEL:0120-89-0507

■東京本社:〒161-0033
東京都新宿区下落合2-1-13

■神戸支店:〒657-0835
兵庫県神戸市灘区灘北通3-2-1

対応エリアはこちら

リフォームの流れ

こちらのページでは、壁紙や外壁塗装、キッチン・トイレ・バス等の住宅リフォームの王子コーポレーションへ
リフォームのご依頼をいただいた際の簡単な流れについて、掲載をしております。

ご依頼をいただいた際の簡単な流れ

お問い合わせ・ご相談

まずはお電話やFAX、当サイトメールフォームより、お気軽にご連絡下さい!
メールフォームによるお問い合わせ・ご相談の受付は随時行っております。

フリーダイヤル:0120-89-0507 / FAX番号:03-5988-0508
>>メールフォームはこちら
≪受付時間:平日9:00〜18:00≫

現地調査・打ち合わせ

専門の施工担当者がお伺いをさせていただきます。
その際、施主様がイメージしやすいように図面やカタログ・見本や
これまでの当社の施工事例をご覧いただき、最適なリフォームプランをご提案致します。

お見積り

上記現地調査やご要望等をヒアリングの上、詳細なお見積りをご提出いたします。
弊社では施工内容や仕様について、充分にご納得いただけますよう
ご説明を致します。

ご契約

施工内容やご予算、工期等にご納得をいただいた上、ご契約をいただきます。

着工

施主様の日常生活への支障ができるだけないよう施工を進めて参ります。
施工中に気になる点等がございましたら、お気軽にお声をおかけください。
また施工前や完了時には近隣の方への挨拶回りも行います。

施工完了/お客様お引渡し

工事完了後、社内検査にて厳しく検査し、施主様にお引渡しいたします。
施主様に最終確認をしていただいた上で、お引渡しをいたします。

王子コーポレーションでは、施主様にご安心いただけますよう
アフターフォローも行っております。
詳しくは当社担当者までお気軽にお問い合わせください!

屋根塗装施工の手順

足場仮設・養生

安全に作業できるように、しっかりとした足場を組みます。
その廻りには、飛散防止のネットを張ります。

高圧洗浄

屋根に付着したカビやコケ、ホコリなどを高圧で洗い流します。
通常は60〜100kg/cm3の圧力で流しますが、
屋根材の傷のみ具合などにより調整します。

下地補修

欠けた部分やヒビ割れを補修します。下地補修の良し悪しが
工事の出来を決めるので慎重に行います。
この作業を専門用語で「ケレン」と呼びます。

下塗り

専用のシーラーを塗ります。
「シーラー」とは、下地と塗料を密着させる接着剤のような役割を果たす
下塗り材です。上塗り材の密着力を高めます。

中塗り

下塗り後、塗料を塗ります。塗料は1度で塗るよりも2度に分けて塗るほうが
きれいに仕上がります。基本的に中塗り・上塗りは同じ材料を使います。

上塗り

上塗り塗料を塗ります。
劣化した既存屋根材をしっかり強化し、長持ちさせます。

縁切り

スレートなどの場合は、塗装で屋根材同士がくっついてしまった部分を
カッターで切り取り、雨水が屋根の隙間にたまってしまう現象を防ぎます。

完了検査、足場解体

すべての塗装箇所に不備や基準を満たしていない箇所がないかを
施主様立会いのもと確認いたします。
確認ができましたら安全に配慮し足場を解体します。

清掃

住宅の周辺をキレイに清掃し、すべての作業が終了となります。

外壁塗装施工手順

足場

安全に作業できるように、しっかりとした足場を組みます。
その廻りには、飛散防止のネットを張ります。

高圧洗浄

外壁に付着したカビやコケ、ホコリなどを高圧で洗い流します。
通常は60〜100kg/cm3の圧力で流しますが、
外壁の傷のみ具合などにより調整します。

下地補修

欠けた部分やヒビ割れを補修します。下地補修の良し悪しが
工事の出来を決めるので慎重に行います。
この作業を専門用語で「ケレン」と呼びます。

下塗り

専用のシーラーを塗ります。「シーラー」とは、下地と塗料を密着させる
接着剤のような役割を果たす下塗り材です。上塗り材の密着力を高めます。

中塗り

下塗り後、塗料を塗ります。塗料は1度で塗るよりも2度に分けて塗るほうが
きれいに仕上がります。基本的に中塗り・上塗りは同じ材料を使います。

上塗り

上塗り塗料を塗ります。劣化した外壁をしっかり強化し、長持ちさせます。

足場解体、清掃

施工の不備がないかを確認し、施主様立ち合いのもと確認をいたします。
確認ができましたら安全に配慮し足場を解体します。
周辺を清掃し、すべての作業が終了となります。

防水工事の主な工程

無料相談 メールにて24時間受付中
内装リフォームやバスリフォーム、キッチンリフォームといった住宅に関するリフォームはどこに頼んでいいのか分からない…、
いくらぐらいが適正価格なの?といった住まいの商品から 住宅リフォームに関する疑問まで無料で相談にのります!
お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。